退化したっていいじゃない。note

ヤトゥの 「進化」と「退化」の迷走・妄想の記録

週間日記20171209 ~20171215

「アラフォー世代は一生涯貧困になるのを宿命づけられている状況。このままだと、下流老人、高齢期の貧困を想定せざるを得ない」らしい。


20171209(土)
デジタルコンパクトカメラの購入について「Canon デジタルカメラ PowerShot SX720」
昔と違い、今はスマホで気軽に何処でもすぐに写真が撮れる時代である。20年前の携帯電話はカメラ機能などついておらず、しばらくしてカメラ機能が付いたが画質はとてもお粗末であり、その代わりにコンパクトデジタルカメラが流通していた。その後スマホが流通、まったく便利な世の中になったものである。10年ほど前カメラが壊れてから今までカメラを買おうと思ったことは1度もなかったのだが、それにもかかわらず今回コンデジを購入した理由は、やはり画質の問題である。ブログを始めてからなのか、もう少し人生を楽しみたいと考えたからなのか、死に少しづつ近づいているからなのか、記憶だけでなく鮮明な画像(記録)を残しておきたいという欲求が高まってきた。電機量販店コンデジを探しにいくが品数が昔と違い少なくなったった、やはりスマホの流通が原因だろう。

f:id:yatumisu:20171214104525j:plain

サッソク写してみた。

 

20171210(日)
昨日は、1日ゆっくり休んだが、今日は日曜出勤で午前中にお客様との打ち合わせが2件入った。(wifeは仲間とソフトボールの大会)午後はバリバリ仕事を頑張ろうと考えてたか結局ダラダラしてしまった。俺はやはり不浄である。家に帰るとwifeがソフトバレー大会でテンションが上がったままで、近所の居酒屋に呑みに行きたいと言いだし、希望どうり居酒屋へ

yatumisu.net

20171211(月)
FPで普通に楽しめてしまのは「おっさん」になったからか?
ひとまわり歳上の先輩に誘われてFPのクリスマスパーティーに参加した。昔はよくCCとか付き合いで行ったものだが、個人的にはあまり楽しいと思ったことがない。(かっこつけて言っている訳では決してない。)、FPについても以前は偏見があった。しかし、この歳になっててみるとCC(キャバクラ)と違い、FP(フィリピンパブ)はストレスが溜まらずそこそこ楽しいのである。彼女たちはとても陽気でお客様を楽しませようとする気持ちが伝わってくる。

 

20171212(火)
昨日は調子に乗り、帰りが1時過ぎとなった。締めのカレー南蛮蕎麦は余計だったなぁ。素直にまっすぐ帰って来ればよかった、呑みに行くといつもその繰り返し修行が足りない。朝からちょっと頭が重かったが通常どおり朝8時半には出勤、これぐらいはやらなくては。

 

20171213(水)
本日のAさんの名言シリーズ
他の用事と抱き合わせで久しぶりにAさんに会いった。
「もし約束破ったら、お前のションベンすっとこ見せろな。」

アラフォーになってもこんなに怒られる。俺はwifeに永遠に怒られ続ける運命だろう。

 

20171214(木)
今日の外食
たまには弁当、カレー以外のものも食べたくなる。初めて行く中華料理店「桃李」の麻婆拉麺。注文したら麻婆飯も付いてきた。そんなに食えるか(食ってしまった。そら太るわ)スープまで餡が効いてるのね。山椒はグット星☆☆

f:id:yatumisu:20171215215253j:plain
NHK クローズアップ現代 「アラフォー・クライシス」
「俺達の世代は不幸な世代だったんだ」と実感した。団塊ジュニア世代で人口も多いはずのこの世代が一番稼げていないのが現状らしい。「アラフォー世代は一生涯貧困になるのを宿命づけられている状況。このままだと、下流老人、高齢期の貧困を想定せざるを得ない」らしい。考えてみれば大学卒業前バブル崩壊から始まり、非正規雇用問題、そしてリーマンショック。全く鍛えられたものだ。これからも油断できない、人生いつ落とし穴にはまるか分からないからな。現在7040問題の当事者とならなかっただけ良しとしよう。未来をみて進もう。

 

20171215(金)
本日のレトルトカレー(14)
山形 舟形マッシュルームカレー、マッシュルームが入っていると味わい深くなるイメージがある。きのこは万能である。牡蠣も万能である。(好みによるかぁ)食してみると肉肉しさがない、なるへそ、よ~くパッケージを見てみると「ベジタブルカレー」と記載がある。不味くはないが肉の旨みがほしい。星☆☆

f:id:yatumisu:20171215215326j:plain
やっと1週間が終わった。今週もなんとかヤリっきった。しか~し、明日も明後日も休日返上で会議に出席しなければならないとはなんぞや!

週間日記20171205~20171208


土曜日から月曜日までの記録が消えた。書き直す気力が無いのでまぁいいや。いつか同じように考えることがあるだろう。
大変なのであえて書き直すことは辞めよう。

20171205(火)
正義は危うい、人は正気でいることが大切、正義は狂気に変わる。大林宣彦

核兵器廃絶決議について
みんながなくなれば良いと思っているのに、賛成できないのはなぜだろう。抑止力の為に賛成しないというのは一般人には理解しがたい。

20171206(水)
不浄だからこそ人間であり、人間だからこそ不浄なのだ。

 

 

20171207(木)
エルサレムって複雑難解だ。

薬を飲むために薬を飲むことは、体に悪いだろう。

20171208(金)
カズオイシグロ小説の全般的なテーマは「記憶と忘却」と言うことである。現在の日本の発展は、戦争含む忌々しい過去の歴史を忘れたからこそ成し遂げられたという。難しいことは分からないが、ある視点から考えると、人間は過去の忌々しい経験を忘却しなければ生きてはいけない。もちろん忘れてはいけない経験もあるのだが、過去の記憶に引きずられ前に進めないことは本当に苦しいことである。忌々しい出来事は早めに忘れよう、そうしなければその記憶は増殖しやがてその人を蝕む、虚しいが人間とはそうしなければ生きていけない生き物である。

 

納豆好き!注目(マジお勧め。)

今週のお題今年買ってよかったもの
川口納豆(乾燥)ヒキワリ
http://www.kawaguchi-natto.co.jp
検索して…

我が家では、週に1~2回納豆食うとる。
納豆御飯食は、焼酎のツマミや。
和辛子入れたり(鼻ツーンッ)、ニンニク入れたり(スタミナバッチリ)、勿論葱も、味噌と砂糖少々も、なかなかええねん。
今年、乾燥納豆を知ってから、バリエーションも増えてん。
納豆味噌汁(青さ入り)、納豆オムレツ、納豆ペペロンチーノ。
ササッと振って入れるだけ。
マジ、お勧め。

週間日記20171125~20171201

コンデジが欲しいと思う今日この頃・・・


20171125(土)
今週は青年会の研修会、その後は忘年会。俺は何気に忘年会を主催するのが大好き、今回も宴会部長のピンチヒッターとして幹事になった。もともと酒が好きなんで、店の選定もあまり迷わない。前から気になっていた居酒屋を会場にするのみ(これが幹事の特権である)司会はノリで乗り切るのである。あ~酔っぱらった。

20171126(日)
忘年会の翌日になんで青年会の事業を行うんだ。こんなスケジュールを立てたのは誰だ、なんとか二日酔いの状態で乗り切った。途中で具合が悪く帰った者もいた。(腑抜けが、)まだまだ若い者には負けん。

20171127(月)
いつもと変わらない「やる気のない月曜日」いつものように行動力で、やる気のなさを乗り切る!やっぱり月曜日は行動あるのみ!

20171128(火)
S団体の代表で行ったが、完全にこの集まりはL団体向きだ、L団体の長に人選を任せることにした方が良さそうだ。次回の常任理事会で、そう提案しよう。
久しぶりのパチンコについて
仕事と仕事の間に時間空いたので(というよりも俺のスケジュールミス)近くにあったパチンコ屋でに久しぶりに勝負してみた。こういう時って意外とで勝てちゃったりするんだよな、しかしながら当然の負けである。人間は不合理な生物だ。5000円トブに捨てたのと一緒だ。
本日のレトルトカレー(13)
三田屋総本家黒豚のポークカレー
豚野郎なので間違いようがない、たまに間違ってしまうレトルトがあるが、星☆☆☆

f:id:yatumisu:20171203105949j:plain


20171129(水)

「まっすぐ生きて綺麗に心に死ぬ」を考えてみた
このフレーズは浅井健一の新曲の題名である。「まっすぐ生きる」ってどういうことだろう?良い悪いは別として自分の気持ちに嘘をつかず生きていく、ということらしい、そんな生き方ができたら素晴らしい。必ずしも仕事で成功することだけが人生ではない。プライベートも含め人生全体でいかに楽しむか、多少の金は必要だろうがそれよりも「自分の生きたいように生きる」の考えも間違いではない、周りから理解されずとも。キャプテンハーロックの名言にもある「俺は俺の旗の下で事由に生きる」、自由に生きる(まっすぐ生きる)にも何がかしらの目的が必要だろう。勘違いしてはいけない、ダラダラ生きては、真っすぐ生きる(自由に生きる)には当てはまらない。但し、まっすぐ生きる(自由に生きる)には、それなりの責任が伴う自分のケツは自分で拭かなければならないのである。幸せになるには清明 正 直 (せいめいせいちょく)の精神も必要であろう。

20171130(木)
会社のお偉いさんは嫌いだ、
態度に威圧感があるし、俺のことなんて全く眼中に入っていない、。まぁ俺なんて眼中に入るような人間ではないが、と気持ちを切り替えつつもなんとなくそのお偉いさんの態度が気にかかる。
ロケットマンについて
日本海に自国の漂流船が漂う中、その海にロケットを落とす、自国民がロケットに当たっても関係ないんだろうか?

20171201(金)
今日から師走突入、この日も目の回るような忙しさたった、午後から終日たいの研修会を設営し、それが終わったら報道関係の方と打ち合わせ、様々な配慮アイディアは浮かぶがそれを形にすることは骨が折れる。
遠藤ミチロウについて
初の遠藤ミチロウライブである。まさかこの歳になって行くことになるとは思わなかった。様々な出会い巡り合わせで行くことになったが、よく考えるとこの巡り合わせが不思議である。今の自分がココにいることもいろんなことの巡り合わせ。
前半は最近のミチロウの活動のドキュメンタリー映画(福島での音楽活動)後半がアコースティックライブ、「お母さん、いい加減あなたの顔は忘れてしまいました。」が聞けた。もっとスターリン時代の曲が聞きたかった。あ、そうそう「仰げば尊し」も歌ってくれた。
話は変わるが、この人も「まっすぐ生きて綺麗に死ぬ」タイプと思う。あんなにクレージーだったのに昔から下戸なんだそうだ。

f:id:yatumisu:20171203110458j:plain

<超簡単!!体にやさしいセロリスープ>

今週のお題「得意料理」

得意料理って言ってもな~、一度は料理人を目指した身やさかい、昔はいろいろ作っとったんやけど、ここ最近は忙しくて全くや。
そういやこの間wifeが実家に帰ったとき、焼きそばとセロリスープ作って食べたの思い出した。
簡単やから紹介するで、
<超簡単体にやさしいセロリスープ>
①鍋にセロリの余った葉っぱとニンニクの欠片と水を適量入れる。
②①を沸かす。
③セロリの余った葉っぱとニンニクの欠片を取り出す。
④スープの素(トリガラでもコンソメあるもの)、塩を適量入れ味を調える。
⑤別のお椀で卵をかき混ぜる。
⑥鍋のスープを端でぐるぐる回す。
⑦⑥に溶き卵を少しずつ注いでいく。
⑧コレで完成


メチャメチャ簡単で体に良さそうな味やで。