退化したっていいじゃない。note

ヤトゥの 「進化」と「退化」の迷走・妄想の記録

「まるまる会社で○○を担当しております●●と言います。」だけでは、確かに、つまらん。

今週のお題「自己紹介」
 
この歳になって自己紹介する機会といえば、名刺を渡す時くらいである。 
そういえば何の工夫もしてないな~ 
自分の名前を名乗る。 
それぐらいである。 
「まるまる会社で○○を担当しております●●と言います。どうかよろしくお願いします。」
確かに、つまらん。
さて、何か、ひと工夫考えてみるか。
 
ネットサーフィンしてみると・・・
 
一番自然で直ぐできそうなのが、名刺から共通点や話題を探し、名刺をネタに質問してみる。
「質問される」ということは「あなたに興味があります」というメッセージとして捉えられます。
「素敵な名前ですね」だけでもOKのようだ。
 
やっぱり、これぐらいか・・・・
更に、ネットサーフィンしてみると・・・
 
面白いのがあった。
アンビグラムとは・・・
語を与えられた形式だけでなく、異なる方向からも読み取れるようにしたグラフィカルな文字のこと。
 
「名刺そのものインパクト」に頼るのは、なんとなく逃げのような気がするが・・
アンビグラム」これは最初の掴みとしては良いかもしれない。
その後に、相手に「僕は貴方に興味ありますよ。」と言う気持ちをこめて質問してみる。
よし、これで行こう。